こうして復活しました!ブログのモチベーションを上げる5つの方法

ブログを書く気力が湧かないなあ。

更新してもPVが増えないし、もうやめちゃおうかな。

今回は、そんなことを思っているブロガーの方へ書きました。

この記事で分かること
ブログをやめようと思っていた人間が語る、ブログのモチベーションを上げる5つの方法!

こんにちは!

えっこ(@ecco_chaaaaan)です♡

実は、最近まで、このブログをやめようと思ってました。

きっかけは、本業での悩みがあったことだったのですが…

生活していれば他にも優先すべきこともがあり、後回しにしているうちに、だんだんとブログ熱も冷めてきて。

大して読まれているブログじゃないし、どうせ書かないなら、閉鎖しようかな~

なんて思ってました。

(だから、去年の秋頃は更新頻度が低いはず。)

でも!

そんな状態から、またブログ書きたい気持ちになれたので、どうやって復活できたのか書いてみようと思います。

同じように、ブログのモチベーションが上がらなくて困っている人がいれば、何かの参考になるかもしれません。

スポンサーリンク

【実録】ブログのモチベーションを上げられた5つの方法

5つの方法と書きましたが、5段階と言った方が正しいかもしれません。

私は、こんな手順を踏んで、ブログに復活出来ました!

書く気が起きるまで、ブログから思い切って離れた。

モチベーションが低かった時期は、思い切ってブログから離れてました。

まあ、正確にいうと、ブログどころじゃなくて結果的に離れてたという感じですが…

ダッシュボードも開いてなかったし、他の人のブログも読まなかったし、ブログのことは考えないようにしてました。

(仲良くしてくれているブロガーさん、ごめんね!)

読んでいたのは、スマートニュースくらいかな。

あとは、バラエティ系のYouTubeばかり見て、ギャハハしてました。

当時は、それが気分転換だったのー!

「今まで得た知識が無駄になるけど本当にやめてもいい?」と自問自答。

次は、ブログを続けるかどうかか迷っていたときに、自問自答しました。

今まで得たブログの知識を、まるまる捨てて良いものかと。

ブログをやっていたら、色んな知識が付いていくじゃないですか。

  • 考察力
  • 文章力
  • 簡単なhtmlコード
  • SEOの知識
  • 画像の知識 etc.

でも、ブログをなくしちゃったら、それらを発揮する場所がなくなっちゃいますよね。

「なんかそれって、もったいないよね!」と思ったんです。

もしかしたら、今あるブログが、知識があることの証明になり、別の仕事につながる可能性もあるのに。

「ブログを通じて得られた人間関係をリセットしてもいいの?」と考えた。

これも考えました。

今までブログでつながってきた人間関係を切っていいものか、と。

いや、誰も私のことなんて求めてないという意見はあるだろうけどね!

でも、ブログをやっていなかったら、出会えなかったような人たちが私にはたくさんいるんですよ。

もしここで自分がブログをやめちゃったら、知り合った人たちは、数か月後、そして1年後。

なんらかの変化があって、きっと前に進んでて。

そしたら、

自分も頑張っておけば良かったなあ…

と感じている自分が、簡単に想像出来ちゃったんですよね。

まあ、だからといって、自分が続けた先に何か成果を出しているのかといえば、それは全く想像できないのですが。

でも、ブログをやっていたからこそ、人脈が広がって刺激をもらえている面も多くあるので、それをみすみす捨てるのはもったいないと思いました。

周りの反応も収益も書き方も、気にすることをやめた。

ブログを続けていこうか、やっと前向きに考えられた頃、ふと考えました。

「自分のブログなんだから、好きなように書いていいんじゃない?」と。

ブログって、誰かに頼まれて書いているわけではありませんよね。

お金をもらっているわけじゃないから、細かい部分を気にすることないのでは?と思ったんです。

たぶん、たくさんの人に読まれて、ちゃんと収益出すには、色々と勉強しなきゃいけないとは思うんですよ。

例えば、コピーライティングとか、マーケティングとかね。

でも、それにがんじがらめになって、記事が書けなくなるくらいなら、そんなもの気にしない方が良いんじゃないかと思います。

だって、更新しないと何も始まらないんだもの。

どうしたら楽に書けるか考えた。

もっと気軽にブログを更新するために、出来ることを考えました。

具体的には、マニュアルを作ったことです。

ブログを書こうとすると、すごく気が重くて、気合いのいる時期があって。

その原因は、1記事に何時間もかかっていたから。

もっと時間短縮できれば、更新のハードルも下がるんじゃないかと思ったんです。

ブログ運営に一番大事なのは、記事を書くこと。

なので、まずブログを書くときの手順をマニュアル化することにしました。

  1. 書きたいネタからキーワードを選ぶ。
  2. 構成(見出し、見出し内の中身)を箇条書きする。
  3. 自作のテンプレに当てはめて文章にしていく。
  4. 装飾する
  5. アイキャッチ画像を作る

アイキャッチも5分以内に作ると決めて、凝った物は作らないことに。

これで、前よりはだいぶ気軽に更新できるようになりました。

そして、これらを時間制限を設けて取り掛かるということ。

※1時間以内に終わらせると決めて書いてます。ただ残念ながら、いつも過ぎてしまって、未だ守れず…(苦笑)でも、以前より時間がかからず更新できるようになった気がします(^^;

ここまでやると、ブログ熱も復活!無事に戻ってこれました。

今はブログを書くのが楽しくて、やめようと思っていたのがウソのようです♡

【まとめ】楽しむのが一番大事!

今回は、ブログを辞めようと思っていた人間が語る、ブログ更新のモチベーションの上げ方」5つご紹介しました。

最後に、もう一度おさらいしておきましょうか。

  • 書く気が起きるまで、ブログから思い切って離れた。
  • 「今まで得た知識が無駄になるけど本当にやめてもいい?」と自問自答した。
  • 「ブログを通じて得られた人間関係をリセットしてもいいの?」と思い直した。
  • 周りの反応も収益も書き方も、気にすることをやめた。
  • どうしたら楽に書けるか考えた。

ブログを書くときには、よく「読者の為に、読者ファーストで」と言われます。

確かにそれはそうですが、私の場合は、自分が楽しみをどこかに見つけないと、記事は書けないと感じました。

記事を書かないことには、何も変わりませんものね。

記事数も少ないですし、まずは更新することをメインに運営していきたいと思います。

今後も、「幸せママへの道」をよろしくお願いしまーす♡

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました