妊娠中おすすめの本!「マンガで読む 育児のお悩み解決BOOK」

マンガで読む育児のお悩み解決BOOKアイキャッチ画像

こんにちは!
男子3兄弟の母、えっこ( @ecco_chaaaaan )です^^

今日は、ぜひプレママさんに読んでほしい本があったのでご紹介します。
それは、「マンガで読む 育児のお悩み解決BOOK(フクチマミ著)」です!

私だけじゃないと思うんですけど、出産後の生活って、想像とはるかに違いませんでしたか?

プレママ向けの教室は全部参加したし、入院中でも沐浴や授乳など技術的なことは教えてもらえますが、それって断片的なんですよね。(もちろん役には立ちました!)

でももっと、「赤ちゃんとの生活ってこんな感じ」というのが具体的にわかっていたら、あれほど疲れたり、大変な思いをしなくても良かったんじゃないかと思うのです。

この本は、そんな出産後の具体的な生活がマンガで読めるので、初めての育児書としてとってもおすすめ
特に初めて出産を控えている人には、「絶対読んで!」と言いたくなる本です。

「マンガで読む 育児のお悩み解決BOOK」の概要

赤ちゃんの泣きや授乳、アレルギーなど、知っておくと良い知識と具体的な対処方法が、分かりやすく書かれています。
後半は、トラブルの起こりやすい産後のママ自身のことも。

著者は、イラストレーターのフクチマミさん。女の子2人のママさんです。

実際にたくさんのママたちの悩みや体験談を聞いたり、助産師さんなどの専門家に取材して、見たり聞いたりしたことがまとめてあります。

私は、AmazonのKindle Unlimitedに登録しているので、kindle版で読みました。

赤ちゃんが生まれると、
「育児ってこんななの? 思っていたのと全然違う! 」
「もしかして、うちの子だけ? 私だけ?」
そんな悩みや葛藤、ときにはいきどおりや悲しみにかられているママたちも少なくありません。
「生まれる前に教えておいてほしかったのに……」
そんなママたちの声を聞き、生まれる前に知っておきたいこと、
生まれてからでも絶対に役立つことをぎゅっと詰め込んだマンガが誕生しました。
自らも育児で悩んだイラストレーターのフクチマミさんが、
ベビモママたちの体験を聞き、いろいろな角度から育児の悩みを解決していきます。
具体的な乗り切りテクニックと同時に、考え方を変えるだけでラクになることもアドバイス。

出典:Amazon「マンガで読む 育児のお悩み解決BOOK Kindle版」内容紹介より

仕事関係の本を探していて偶然見つけたものだったけど、読み始めたらあっという間に引き込まれました!

この本をプレママさんにおすすめする理由

①出産後の生活が具体的に想像できるようになるから

妊娠中って、赤ちゃんとの生活をこんなふうに考えていませんでしたか?

  • 赤ちゃんってほとんど寝てるもんね、寝顔かわいいだろうなぁ♪
  • 赤ちゃんのお世話って、おむつ替えと授乳が一日にちょこちょこあるくらいだよね~
  • 今まで困ったこともなんとかこなしてきたから、きっと子育てもなんとかなるはず。

少なくとも私はこう考えていて、赤ちゃんがいるのが楽しみで楽しみで仕方なかったです。

でも、実際に生んだらわかりますけど、現実は全然違います・・・!

・授乳で軽く1時間潰れる。
・赤ちゃんは寝てばかりっていうけど、寝ない赤ちゃんもたくさんいる。
・人の手を借りないと育児は出来ない。etc...

なぜ寝不足になるのか、なぜ産後うつという言葉があるのか、過去の浮かれていた自分に教えてあげたいくらい。

もちろん生んでみないとわからないことは確かなんですけど、こういった実際の事例がたくさん載っています。
「こういうときにはこうした」という生の声がとても参考になるんですよね。

➁産後のママのことも書いてあるから

一般の育児本って、大抵赤ちゃんのことしか載っていません。
でも、この本には、ちゃんとママのことも書いてあるんです。

例えば、産後の身体のトラブル

赤ちゃんのお世話で、どうしても自分のことは後回しになりがち。
そして、トラブルがあっても、我々素人には、どの程度で病院にかかればいいかわからないと思うんです。

でも、この本には、「こういう症状があったら、病院へ行きましょう。」というのが書かれているので、病院へ行くかどうか迷ったときに、ずいぶん役に立ちます。

また、自宅で出来る身体のケア方法も載っています。

腱鞘炎や肩こり、腰痛など症状別に載っているんですが、症状が出る前に、予防として普段からやるのも良いんじゃないかと思いました。

③ストレスなく人と関われる方法について知ることが出来る

子どもが生まれると、何かと人と関わることが増えます。
中には、避けられないけど、ちょっと自分とは合わない人間関係も出てくるかもしれません。

そんなとき、こんな方法・こんな考え方で乗り切ったよー!という事例が載っています

夫との関係。実家や義実家のとの関係。ママ友との関係。どれも大事ですよね。

上の息子たちはもうすぐ中学生ですが、子どもを介した場面では、小さいころだけではなく、ずっと使える方法だと思いました。

まとめ

今回は、妊娠中はこれを読もう!「マンガで読む 育児のお悩み解決BOOK」について書きました。

脅すわけではないのですが、過去の私みたいに、ただ「赤ちゃんとの生活、楽しみ~♪」だけだと、想像と現実とのギャップがありすぎて、なかなか大変な思いをします。

マンガなので、さほど時間もかからず、活字が苦手な方でもさっと読めると思います。
ぜひ参考にしてみて下さい。

以上、えっこからでしたー!

タイトルとURLをコピーしました